<   2008年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧
野獣ジェイクの観察日記118
昨日の夜23時にオランダとスウェーデンから来ている友達たちと待ち合わせた僕。
あ、スウェーデンの友達2人は、
以前ブログで写真で紹介したスウェーデンからの友達たちではないっすよ。


先日新宿で知り合った日本人の男性もせっかくだから一緒にどうかな、来ないかなと思い、僕は彼も誘おうと携帯に連絡。

でもどうやら彼は都合悪くて、また後日遊ぼうね、ということに。

彼はアメリカに留学していたこともあるらしく、英語は堪能で。
スウェーデンの友達もオランダ人の友達も英語で会話ができるのである。せっかくだから、と思ったけど、やっぱりちょっと誘うのが急すぎましたな。

反省。アメリカやヨーロッパの友達のように「今来る?」「行く行く」なんていうふうには中々行かないことを忘れていた僕。日本の友達と会うときは前もってあらかじめ約束しないといけませんものな。

失礼しましたな。

結局待ち合わせたそこから僕たちだけ
4人で六本木に繰り出した僕たち。

でも、なかなか六本木の雰囲気になじめず、渋谷へ変更。
恵比寿まで急いで出て、そこから

終電を捕まえて渋谷のクラブへ。

もちろん、徹夜覚悟である。


もう、すんごい楽しかったのであります。


朝始発を捕まえるまで、ファストフード食べて。
僕はアップルパイ2本と、アイスコーヒーラージサイズ2杯。

そこでの会話も最高に楽しくて、アップルパイもコーヒーもおいしくいただきました。


やっぱり食事は、楽しいが一番ですな。食事ではなく、小腹すいたから、というものですが。



めずらしく週末横浜のジェイクに携帯を。

朝の、8時すぎ。たぶん寝てる、と思った僕。
でも、かけた、という事実を残しておかないと殺される。


でも意外。3コールででたジェイク。

「hello?」

お、着信表示見てないな、ジェイク。寝てるんだね、まだ。よーし(悪魔)


「hi,its me.where r u?its around 8 oclock.
how dare u can keep me waiting?」

(僕だけど、どこにいるのさきみ?ずっと待ってんだけど僕。もう8時じゃん。どうゆうこと?)



「・・・・・!?
・・・・?
noric?ノリック!?
what do u mean?i dont think we ...」


(ノリック?え、どうゆう意味?約束したっけなんか?え!?)



してないよーん。



からかいました、みたいな。


朝から大迷惑ですな。
でもあっさり僕とわかったようで、残念。
もう少し混乱させてやろうかと思ったのに。


僕の短気を心得ているジェイクは、約束をすっぽかすということ、僕を待たせるということの恐ろしさを心得ているので、一瞬血の気がひいたようである。

えへっ。



「ごめんジェイク、うそうそ、なんでもないよ。からかっただけ。約束はしてないよ、寝てていいよ、まだ」(日本語)


「あーーー・・・、そうかぁ。・・少々おまちください」(日本語)



え?
・・・・。


謎。



なにやらばたばたやってる風なジェイク。

・・・・。何やってんだろ。

「ジェイク!ジェイク!!」
「何?」
「何してんのさ、きみ?もう切るよ、またあとで電話する」

「ん?ノリックぼくはいかなくていい?そっち、いい?」


あー・・・。


ジェイクは僕が呼び出しかけてるのかと思ったらしく、あわてて着替えたりし始めていたようで。


「あー、ジェイク違う違う、来なくていいよ、大丈夫大丈夫」

「大丈夫?」

「うん、着替えなくていいよ」(日本語)


すばやいねえ、さすが我が弟よ。

「着替えていないだ」(日本語)

あ、そうっすか。なんかばたばたしてたみたいだけど。


「おしっこしてる」


・・・・。





うちのジェイクは、いつもどおりですな。



to be continued.


































I
[PR]
by foodlovers | 2008-08-09 21:57
野獣ジェイクの観察日記117


ジェイクと喧嘩した。

メールで、みたいな。


で、ジェイクから怒りのメールが届いた。

「ぼくはおこた。
ノリック、きれいだ」


・・・・。

ぼくは怒った。
ノリック、きらいだ、と書きたかったに違いない。

なのに・・・


ほめてどうする、みたいな。

ジェイクのちんぷんかんぷんな日本語にはいつも笑わされるが、最近加速度状態で。




先日エカとも口論した。

「弟たちの面倒見るのは嫌なの?ハニー」

「いやとは言ってないよ。ただ僕にも予定があるってことだよ」

「予定があるあるって言うけど、弟たちとの予定は予定にならないってこと?」

「ことばの解釈を変に変えないでくれ、僕だってそんな風に思ってないよ」

「思ってるからそう言うわけでしょ?」

「だから・・・」




ここから延々続くのである。


が、僕たちはごはんを食べると、みんなすっかり忘れてしまう。


「ジェイクそれ食べていいよ、ほら」(日本語me)

「ありがっと」(日本語byジェイク)

「ハニー、これがおいしいけど、どうやって作ったの?」(英語byエカ)

「ほんとに?よかった、焼いてから少し煮てみたんだ。でももの足りなくて、スープだけ最後煮詰めてソースにしたらけっこううまくできてさ」(英語me)


「ノリック、おいっしいー」(日本語byジェイク)

「おいネイト、ごはんばっかり食べないでおかずと一緒に食べなよ、いつも言ってるじゃん」(英語me)


「いいんだよ。ライスはライスでおいしいんだ」(英語byネイト)

ネイトはおかずはおかずで食べて、ごはんはごはんだけずっと食べてしまう男である。
偏った食べ方で、交互に食べたりしない(できない)のだ。


「へんねぇー」(日本語by ジェイク)



・・・・。


ジェイク、なんで君だけ日本語なのさ?



ま、平和なものですな。




お、今日のフジテレビいいものwaveを見てくださったみなさん、ありがとうございますな!


次は今月の19日、QVCテレビショッピングで生放送でお会いしますな!



てへっ。


to be continued.
[PR]
by foodlovers | 2008-08-07 22:47
いいものwave
b0118590_13503693.jpg



先日お知らせしたテレビ出演の件です。

明日のフジテレビ ハピふる いいものwave に出演してます。

僕のオンエアは11時10分頃からを予定してます。

ニュードリームキッチンという電子レンジで簡単に本格的な料理が作れる
セラミック製の

使い勝手のいい、すぐれものなべを推薦してそのなべを使った美肌・ダイエット料理を紹介します。



セラミックと言う高級素材ですべて作られながら、機能性も十分で、シンプル。
油を控えられたり、時間を短縮できたり、遠赤外線効果で素材がおいしくなったりと、電子レンジなべもここまで進化してきたな、というのを実際僕はサンプル段階で感じたので、今回みなさまにもお勧めできると判断してがんばりました。


お時間ございましたら、ぜひチェックしてみてくださいね。

ちなみにうちのジェイクも、このニュードリームキッチンで、自分で肉を焼けるようになりました。
「すごいねぇー」(ここは覚えた日本語で)
と関心しております。

レンジで肉が焼けると、ほんと便利ですよ。
キッチン汚さないし、肉自体の余分な脂も当然、落とせます。


では明日!
[PR]
by foodlovers | 2008-08-06 14:01
ネイトと熊野?
昨日の夜ネイトから電話があった。



「ジェイ、夏休みに田舎に帰るの?エカから聞いた、帰るかもしれないって。俺も行っていい?」


「まだわからないよ。僕も休むときは休まないとね。でも全然まだわからないんだ。今週中には決めるけど」


ネイトはキャンプとか大好きな男である。

世界遺産に認定されている土地である僕のふるさとは、自然あふれる、いいところ。

ネイトが見逃すわけもなく。山、海、川、すべてある。ネイトが好きな温泉も。アメリカンのくせに、温泉が好きだというネイト。

僕の実家のある三重県熊野市はちなみに、帰るのは最短コースをとっても5時間以上かかる。



ネイトにとっては「憧れの熊野」らしく。


ネットでせっせと検索して情報収集しているようで。




でもネイトの調べた情報は、和歌山県寄りの情報ばかりで、微妙。


僕のふるさとは和歌山に30分で車で行ける距離だけど、三重県である。

でも一般的には和歌山の名産、観光地のように紹介されることが多いのだ。

熊野市側宣伝が、上手でないと地元の人は言うけれど。


たしかに和歌山は宣伝熱心だとか。見習うべきところですな。


もとい



ネイトと僕が熊野に帰る=地元の人のんびりと暮らすなか、田舎ではめったに見れないアメリカンボーイと田舎ではどう考えてもいないだろう、なる男が帰省=まるで宇宙人みたいな二人=恐すぎる





ジェイクは仕事があるため、あきらめている。
エカも仕事の都合上無理。



しかしっ。

アウトドア好きなネイトと、世話好きなマイファーザーが出会ったら、熊野の名所と言う名所に連れ立って行く姿は簡単に想像できる僕。




連れていってあげたいところですな。



ちなみに昨日都内のイングリッシュパブに仕事が終わってから、友達と行った僕。


終電を気にしながらのぎりぎりの時間に飛び込んで、とりあえずギネスパイントで、スパイシーチキンとサラダ、ソーセージ盛り合わせなど頼んで食べました。

そこで、どう考えても20歳にもなっていないだろうな、という少年少女集団に遭遇。


日本の女の子とギャングちっくな外国の少年たち。


外国の少年もはどうみても15,6、というかんじ。みんな。
女の子はぎりぎり18?19?あたりの印象。


浮きまくり。大人の社交場に、みたいな。




でも店員さんは何も注意せず。
まあ、僕の勘違いで10代ではなく、彼らはみんな20超えていたかもしれないですけど。


や、まず15歳くらいだと思うけど。





いずれにしてもわが弟には健全に成長して欲しいものですからな。



田舎体験を望むあたりはまだまだ可愛いものですな。




みなさんもお盆は、楽しんでくださいな!
[PR]
by foodlovers | 2008-08-05 12:37
今が、いちばん


以前ブログでも書いた友達のことだけれど。


彼は今月末に、国に治療のために帰ることになった。

本人は、一時帰国、だと言っている。

2ヵ月後には、日本にまた日本語の勉強をしに来ると。
来年には、日本のその企業に就職するからと。

でも彼自身も「だけど約束ができない」と言っている。


日本に、11月ごろ戻ってくることができるのかどうかは、全く誰にもわからないのだ。


手術を受けるために、今月国に帰る僕の親友。


日本で、直したいと言っていたけど。

結局、日本で保険がきかない状態でのその治療は無理と言うことを認め、彼は国へ戻ることに。


一時的に帰る、を強調している友達だが、実際一時的ですむのかどうか、全くわからず。

胃に、それを発見されたと聞いたあの日、僕はショックで身体の力が抜けた。


正しくは、血が足元で止まった、と言う感覚だ。


血液と言う血液が、全部下に流れてストップしたようなあの感覚は、頭が真っ白、と表現されるが、まんざらおおげさでもない。



地球の重力の存在を、あれほど感じる瞬間があるだろうか。


なんてくだらないことを考えないと僕の心が持たないくらい、実は今も動揺してる。

ほんとはね。


でも僕は今、いつも通り、元気に振舞う。
ほんとは泣きたい僕だけど。

金曜日も、僕はその親友と待ち合わせをした。その駅から、家に帰るため。
親友の家は、僕のアトリエのすぐ近くだからほぼ毎日会うくらいだ。



待ち合わせ場所で腰掛けて彼は僕を待っていた。


その姿を見て、僕の心がつぶれそうに痛かった。



やせたから。


日本に来て、もうゆうに10キロ以上、実際痩せてしまった彼。
この前は7キロ、で驚いていたのにあれからまだ何日かなのにまたやせて。


胃の病気のせいだと知らず、僕はすごしていた。
胃の病気のせいだとわかりそれからもまた3キロ。
今もどんどんやせていくような印象の彼。


親友が日に日に痩せていゆくのを見るのは、たまらない。





できるだけ、人にはいいものを食べて欲しいと思う。


食べさせたいと思う。



「病院に入ったら、また食事がつまらないから」

と焼肉を楽しんだ僕の友達。


覚悟はしているんだと思う。


昨日のお昼は、一緒に食べようと彼の家に呼ばれた。



インスタントの焼きそばを作ってくれた。

あと、お惣菜をいくつか買っていたのを出してくれた。


たぶん「インスタント?料理研究家のジェイさんが?食べるの?」と言われそうだけど。

彼は僕が何者か知っているようで、知っていない、というよりそんなの気にしていない。


それに、僕はそれでうれしかったし、実際おいしかったのだ。
親友と囲む食卓なのだから、何の料理であってもそれで最高に幸せなのだから。


ただ、彼の胃のことは、やはりとても心配になったけど。




人様の口に入るものには、健康的な食を提案する人間として、僕は今後ますます、ますます、ますます神経を尖らすであろう。


どんな人間にも、その人の大切な人がたくさんいるはず。


人様、というのは自分以外のすべての人のこと。



誰もが、誰かの大切な人。



僕の仕事は、人様をまさに相手に仕事させていただいている。




親友とのこれらの現実から、



僕は、いまあらためてそこを痛感してる。



みなさんどうか・・・


普通の暮らしが普通にできる喜びを、普段の食事から、おいしいごはんから、
感じて

その上で健康で、すこやかでいてください。



何かの少しでもお役に立てれば、きっかけになれば、と僕も



フードの道に


精進します。






大切な人間を失う絶望だけは



もういらない。
[PR]
by foodlovers | 2008-08-03 20:12
野獣ジェイクの観察日記116



今日は花火大会だったのですな。


どこでだか知らないのですが、僕のシカゴから来ている友達が今日夕方からアメリカ人のガールフレンドと花火大会に行くと行っていたので。


ジェイクも「花火大会っ」(fire works show)
に行くとはりきっておりましたが僕が他の用事があったため、撃沈。



新宿へ。


僕はちょっと人と会う約束があったので

夜ごはんはジェイクも呼ぶから一緒に食べようと約束してジェイクを放し飼いに。

「なんでぇええよぉおーーー」


自分も一緒に連れてゆけ、というアピールもむなしく、僕はさっさと約束の場所へ。


僕は自由になって、つかの間の休日をエンジョイしました。


そのわずかな時間に
新しい出会いもあって、楽しかったです。
で、ジェイクの携帯に電話を。


「where are u?」(今どこ?ジェイク)
「しんじゅくぅー」

って、新宿はわかってるって。

「ノリックは今どこ?」

「新宿」


えへっ。低レベルの仕返し。



「i know!!」(わかってるよ!!)


こわっ。



おなかがすいている状態のうちの野獣は、かなり危険であります。


はいはい、みなさん離れて離れてー。




結局ジェイクを捕まえて移動。



山手線が全部トラブルによりストップしていたため、別の方法を選び移動。


浴衣姿の方が、たくさんいて。


ジェイクの目がきらきらしています。

おお、ジャパニーズスタイルっ、と思ったのでしょう。

「ノリック、はなじたいかい、いきたかた」(行きたかった)



・・・・。

鼻血大会・・・・。




それ、
恐すぎますから。




to be continued
[PR]
by foodlovers | 2008-08-02 22:18
8月



はやいっすな。


8月。


おいしいごはんを、みんなしっかり食べてくださいな。


そのサポートは、がっつり僕は頑張りますな。


8月7日、フジテレビ・ハピふる見てくださいな。
いいものwave というコーナーです。
当日発売の産経新聞もチェックしてくださいな。

お昼11時10分ごろから、夏向きのヘルシーでおいしいメニューを使えるなべと共に紹介させていただいております。


またあとで(来週の直前に)きちんとまじめに、インフォさせていただきますな。

とりあえず今仕事中っす。戻りますな。


みなさん、おいしいごはん、楽しんでくださいね!


ではまた!
[PR]
by foodlovers | 2008-08-01 11:26