<   2008年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧
ネイトとタワレコ行きました。
ネイトとタワレコ行きました。

マドンナのニューアルバムめがけて。

誰って、僕が。

ネイトじゃなくてね。


ネイトとは音楽において、ジェネレイションギャップありすぎであります。

なぜって、僕はネイトの倍以上下手すりゃ生きてるわけですからな(下手しなくても)
クラブクラブ、というネイトとは、音楽の趣味折り合わず。


クラブと言えば今月末に青山でイギリス人のDJグループが主催するクラブイベントにおいでと言われており。ネイトに伝えたところ「行く行く」

パパさんに、また僕はしかられますな。



マドンナのニューアルバム「ハードキャンディー」でありました。
テンションあがる僕。

「ネイトっ、ハードキャンディーって意味何っ?」

「固い飴」


・・・・・。

って、

まんまじゃん!

「っていうかほれ、俗語だとか意訳だとかなんかないのっ?」


「ない」


・・・・。


どこまでも冷静なネイト。


もしもし?そこのネイトさん?


可愛くないのであります。

ネイトといえば、最近地毛のブロンドをダークに染めたため、なんかより一層大人っぽく見えます。
ジェイクがブロンドにしたら笑えるけど、ネイトはダークにしてもかっこいいのはさすが我がファミリー代表。


でもすいませんね、つまらんこと聞いて。



気を取り直して早速視聴。


フォーティミニッツ、ナイスですな。
マイルズアウェイ、すばらしいですな。

泣けますな。泣きますな。涙ですな。この曲。

あ、もちろんタワレコの広報さんに以前教えてもらった視聴のポーズでありました。
そんときの写真、再掲載させていただきますな。
えー、同じ写真使うのー、と言われないよう、
過去掲載のより、微妙に表情は違いますけどな。
微妙すぎて変わらない、みたいな。

てへっ。すいませんね。カメラ調子悪くて。


「ノリック、これ買うの?」
「うん」
「貸してね、じゃ」
「うん!」


お、ネイトも気に入ったようですな。


で、ネイト持って帰りました。

あのー・・・。

僕まだ、全然聴いてないんっすけど、みたいな。


ま、可愛い弟ですからな。


to be continued.
[PR]
by foodlovers | 2008-05-16 20:05
六本木ミッドタウン
行ってきました。ミッドタウン。


今日は打ち合わせ連続デイでありました。

でも大好きな(って、きっとこのブログ読んでくれてるから書くんじゃなく、マジでね)お世話になってる方と、新しくお付き合いさせていただけることになった方との打ち合わせが午後のスタートだったため、ハードとはいえど、結局とてもうれしい一日でありました。

そのあとも商品関連で打ち合わせは続き、続き。(今後報告しますねぃ)
もとい、
ミッドタウンのサロン・ド・シュウサンクチュアリにどうぞみなさん、お越しくださいませ。


えへっ。で、
ただいま戻ってまいりました。




六本木は夜になるとやっぱり、もうすっごい外国人の数ですからな。
みなさん、お1人で来る際は、六本木ミッドタウンはランチタイムにぜひどうぞ(商売上手)
安心でありますからな。



ま、でも最近思うのは


ある意味、ですが、
外国人の積極的さにおいては見習わないといけませんな。



自分からアクションをおこさないと、

結局何もかわりませんからな。



変わりたいと思ったら

行動あるのみ。


シンプルでありますな。
[PR]
by foodlovers | 2008-05-15 21:10
野獣ジェイクの観察日記87
ジェイクに電話した。


昨日のメモ、捨てていいかと一応聞いた。


「いいよっ。あげるっ」

や、けっこうです。



「でもジェイク何これ?合コンでも行くの?」

「何?gou kon?」

あ、そっか。わかんないよね。

「なんでもないよ。でもジェイクこのギャク寒い」

「もう変えたよ」

「へ、何に?」

(ここからジェイク日本語)

「わたしはじぇいくです。

にほんご、だいじょぶ。

うそ!

えいご、だいじょぶ。あたりまえー。hahahahaha!」


・・・・。


どうやらジェイクは会社に訪ねてきたクライアントと会話を持たせるために
このような練習をしているらしい。

謎。


今週の土曜日、夜僕がアメリカから日本に働くために来た友達と出かける約束した、とジェイクに告げたら案の定。


「行くっ!!」

ま、そうきますわな。



ま、ベッドに縛りつけでもしない限り、確実に。


紐、買ってきますな。




えへっ(悪魔)


to be continued.
[PR]
by foodlovers | 2008-05-14 19:51
野獣ジェイクの観察日記86

ジェイクが置いて帰ったジーンズ洗濯しようと、ポケットに手を突っ込んだ僕。


紙切れ、や、メモ発見。


「?」

ジェイクが日本語で書いてるメモである。


「わたしはじぇいくです。

にほんごはだいじょぶ。

うそ。」


・・・・・・。


馬鹿たれ。


僕の口調と言うか、僕の「悪い」日本語覚えているようですな。

僕はしょっちゅう

なになになになに!と言い切っておいてすぐ「うそ!」
と全否定するのがくせである。


たとえば

「僕は30歳。うそ!」

というふうに。


「僕は30歳ではありません」

という否定の正しい形を使わず、うそ!でひっくり返すことばかりしているので、どうやらジェイクはそれが正しい日本語(?)と勘違いしたのか、もしくはうけ狙いなのか知らないですが
どうやら日本語の練習のメモにそう書いているということは・・・・、みたいな。


「えいご、だいじょぶ。りんご、だいすき。hahahahaha」


なんてのもある。



・・・・。
たぶんえいご、の「ご」とりんご、の「ご」をひっかけた野獣ギャグなのだろうか。


おそろしい。


みなさん、きれいな日本語、使いましょうな。


to be continued.
[PR]
by foodlovers | 2008-05-13 20:05
野獣ジェイクの観察日記85

今日ジェイクのお弁当は鶏そぼろ弁当にしました。

巨大な。


そぼろといえど、表面は鶏もも肉てりやきで埋まり。

3段にはさまれて見えない部分がそぼろであります。

アスパラも、スライスして挟み込みました。
白ワインで伸ばしたマヨソースを持たせました。


おそらく野獣はお昼に鬼のようにかけて食べたかと思います。




朝起きたとき、昨日の夜がんばりすぎたジェイクは隣でまるで軟体動物のようにつぶれており。


つついてみましたが、生きているようなのでそのまま無視して僕はいそいそとお弁当を作りました。



なんてけなげっ。




って、なぜまるで「主婦」のような週明けを迎えている僕でしょうか。
疑問であります。


マイシスター(だんな&子供あり)の日々の苦労がよくわかりますな。
僕とエカに子供が生まれたら、僕がお弁当作っていそうでありますな。


「おはようノリック」
起きてきたジェイク。


頭、一部分大爆発してますよ。

はいはい、直して直してー。
職場の女の子びっくりですよー。

お弁当みつけて軽く小躍りするジェイク。


週明けからきみはほんとに元気ですな。



みなさんも、元気でいきましょうですな!

な!



to be continued.
[PR]
by foodlovers | 2008-05-12 19:53
野獣ジェイクの観察日記84
母さんいつもありがとうって、

今年は花すら贈れなかった馬鹿息子であります。

涙であります、や、これマジで。


一応、母上に言い訳電話、入れておきました。

ほんとになんて馬鹿息子。



馬鹿息子は、今隣にもう1人おります。


や、うちの(馬鹿)ジェイクっすけど。


今、すんごいことになっているので、これにて失礼であります。
部屋の中は、足の踏み場ないくらい花で埋めてみました。
b0118590_20114594.jpg


馬鹿ジェイクの、案であります。
先日の銀座のイベントがヒントかと。

ま、なかなかいい案でありますな(馬鹿代表&馬鹿2人)



to be continued.
[PR]
by foodlovers | 2008-05-11 20:23
野獣ジェイクの観察日記83


最近写真の更新ができなくてすいませんね・・・・。


デジカメ調子悪いのであります。


っていうか、このパソコンが悪いのか

僕のやりかた悪いのか(たぶんそれ、という皆様のつっこみの声、今届いております)


えへっ。



写真といえば、今日僕は急遽歯医者さんに行っていたのですが、その帰り、というか今まさに電車の中でものすんごいびっくりしたんですけど。


他人の空似、なんて言葉が日本にはありまするが。


似ておりました。ほんとに。

誰にって?うちのジェイクにであります。

ジェイクファンの夢を壊さないように先に言いますが、今日の彼は間違いなくハーフ、または両親とも外国人なはずです。本人言葉は完全な日本語でしたけど。

アジアンでは絶対ありえない身体つき。顔も、黙っていればまったく見た目アメリカン。


大学生ですな、間違いなく。ジャージ姿で、スポーツバック持って、日本の男と2人で入り口をふさいでいたのですが。ミネラルウォーター空のボトルわしっとつぶし、バックからまた1,5リットルサイズ取り出して、始発から僕がおりる駅までその2人しゃべっていたのですが。


すごいマッチョで、でかいな、というのも野獣と同じ。
ジェイクのほうが背はもっと高いけど。彼のほうがちっちゃい。ほんとそうとうマッチョな彼だけど。

白のジャージーには東京というローマ字が。
でも日大がどうのとか言っていたから、東京大学じゃあなさそうだけど。
tokyoと赤い文字。
フットボール?っていうか、ラグビーかな。
そんな感じ。間違いなく。

会話の内容が
「テレビにでれるのに、チャンスなのに、部活がなかったら」
とか
「テレビでたら首か」
監督にどうこう言われる、みたいなこととか。
でもなんとしても
「でたいのに。でたい。なんとかして出れないかな」

というような子供っぽい内容。
マッチョな身体は完全に大人以上ですが。

どうもどっかの事務所かなんかに声かけられて出てみないか、とか言われたのでしょう。

変なあやしげ事務所か、まともな事務所かは別として(毒)



にしても、野獣に似てる。ネイトより、ジェイクの弟としては普通に通用しそうな勢いであります。

黙っていれば君はきっともてるね(よけいなお世話)

でもしゃべり方とか、その内容は問題ですな。

でもパーツ勝負のモデルには向いてるかも(これもこれもよけいなお世話)


思わずその彼の顔、ちらちら見てた僕。

かなり怪しげであります(や、完全に)

でも僕帽子深くかぶってたので、むこうもまわりも見てることはもちろん知らないのであります。



ひゃー・・・・・。マッチョっぷりもすごいけど、ひゃー。
似てるのであります・・・。


まあ、よくよく見ると全然違うけどねぃ。


でも兄弟って言っても誰もが納得レベルかと。

しかも彼、僕と同じ駅で降りたのであります。
なんか、ほんとびっくりであります。
知らなんだ(あたりまえ)



リアル・ジェイクはただ今でかけておりますが、戻ってきたらなんと言おうかと。


「ジェイクっ、きみにそっくりな人がいてねっ」

まんまですな。

・・・・。



今日ジェイクは背中にタトゥーを入れてくるはずであります。

先日ジェイクの誕生日プレゼントに、エカが贈ったとかで。
それを今日入れに行くとかで。

鼻息荒く、でかけてゆきました。

アメリカンはタトゥーに抵抗は全然ないのであります。
日本だとタトゥーは抵抗感がまだかなりありますが。
僕も抵抗感あるほうで。


ブラピのワイフで、
女優のアンジーが入れてるのも「もったいないなあ」と思うほうであり。


「ノリック、僕と一緒に来るっ?」

と言われた時、僕がすんごいせつない顔したからあわてたジェイク。

「ノリックは何もしないよ、僕だけだよ、心配ないよっ」

や、そうじゃなくてさ。

エカがプレゼントしたのなら、僕はとやかく言えないし。

ジェネレイションギャップならぬ、国籍ギャップですな。



でも今日の彼も、顔と言葉のギャップは激しすぎましたな。




てへっ。


to be continued.
[PR]
by foodlovers | 2008-05-10 19:41
野獣ジェイクの観察日記82

金曜日でございます。


お、今日はジェイクくんジェイさんちだな、と思ったこのブログラバーズのあなたさま。


その通りでございます。


僕の週末は弟たちのものと化しておりまする最近。


もはや逃げられず。



ただいまジェイク「ものすんごい」でかいおにぎり握っております。

具はたらこであります。
もちろん、切らないまま投入されている勢いであります。


僕は梅干が食べたいので、隅っこに突っ込んでもらいました。

ジェイクは梅干が苦手であります。


間違って梅干部分をかじられないことを願いつつ。


僕はせっせとブログ更新中であります。


さっきスープは作りました。
卵とコーンであります。


これもジェイクリクエストであります。

味覚はお子様ですな。


「ノリック、卵もっといれてっ」


って。
そうか、今日は野獣は筋トレの日ですな。


ま、あまりマッチョもすぎるなよ。
いきすぎはランボーになるぜ。
そういえばランボー、なんかプレミアが六本木でありましたな。


今週は映画を見たいですな。

ランボーじゃないっすけど。


えへっ。


to be continued.
[PR]
by foodlovers | 2008-05-09 21:23
野獣ジェイクの観察日記81
ジェイクはよくベッドで腹ばいになり、ひじをついて本を読んでる。

意外に読書家。


ジェイクが集中していると、無性にジェイク「いじりたく」なる僕。

いらんことしいの性(さが)である。

だけどたいてい無視される。


えへっ。



逆に僕が集中していると、かまってもらいたがるジェイク。


どこまでも折り合わない僕らでありますな。


でもこの前、ジェイクが横たわる姿を横から見ると、なんてすわり心地よさそうな椅子状態なわけで。


つまり、リクライニングチェアの形ずばりである。



えへっ。


早速座ってみた僕。


ジェイクの背中が背もたれがわり。ジェイクのおしりと腰のあたりが僕のおしりにジャストフィット。


なんて快適っ。


ジェイクは一瞬振り向いたけど
「あー、またなんかしてる(馬鹿)兄貴」

くらいなもんで、特に抵抗されることもなく。
無視であります。

僕はそれ以来ジェイクチェアの上で資料に目を通したり、パソコン打ったり。


すっかりリラックスであります。


えへっ。


ネイトが同じような格好をしていたときも


チャンス、とばかりに僕は座りましたとも。


大喜びであります。


ネイトもなかなかの乗り心地で。


でもネイトの場合、僕がのっかるとすぐにおしりふりふりして振り落とし、
そのまま瞬時に寝技かけ合いバトルが始まるので、リラックスどころか、くつろぐどころか泣かされる。


野獣ネイトの観察日記ですな。



でも僕泣きながらネイトの読んでた本見て大笑い。


Love does not make things so complecated.

(愛さえあれば)


って。


乙女か、おまえは。




日本人と比べると身体も大きいため大学生よりも大人びて見えるネイト。
ファミリー一番のイケメンでもあります。
でもやっぱり高校生ですな。


高校生は、多感ということですな。


がんばれよ、高校生。


てへっ。


to be continued.
[PR]
by foodlovers | 2008-05-08 18:21
1924mono-gatari
いい靴は望むところに自分を連れて行ってくれる。

昔誰かに聞いたことがある。


この靴に出会ったのはもう5年ほど前。



この靴は、僕を行きたいところに連れて来てくれたのだろうか。




yes,でもあり

no,でもある。



たぶん主人を間違えた靴。



ごめんよ、僕は全然満足できなくて。


世の中にピンきりがあるとしたら
この靴は本来、最上級に堂々位置する靴だろう。


だけど主人を間違えた靴。



僕のところに来た事で、その扱いは並と同じで。


その功労を、認めてもらえる事もなく。


yes,no、その両方を言われてる。



だけど心配しなくて、いい。

君がyesと言われることはずっとない。



期待しないで。

僕も期待はしていない。


自分の足で歩くから。



いい靴が、いい場所に連れて行ってくれることを願うような男じゃない。


女が宿る華奢くて細いピンヒール。

男の靴には主(あるじ)が宿るとなるであろう。


いい靴だなんて、靴が目立つな。

僕に従え。



昔聞いた「いい靴は」というセリフ。

男には、関係ないということだ。


それが僕のmonogatari.




b0118590_19493420.jpg

[PR]
by foodlovers | 2008-05-07 19:49