2009年 08月 31日 ( 1 )
ロシア
今日で8月も終わります。

今年の夏も、全力で走り抜けました。

ほんと全力でした。

はじめてのエッセイ、おひさまミルクと暮らしのだいじ、も無事発売となった月でした。

いつも応援していただき、本当に感謝しています。だからこそ、僕は常に必死です。

8月といえば行って来ました。食べてきました。

ロシア、スロバキアなどあまり手をつけていなかったユーロ圏の家庭料理を、ただいま勉強している僕であります。
ちなみに僕のsweet heart エカは名前からもわかるように(エカテリーナ)ロシア系アメリカ人です。
最近はフランスの友達のおかげで、ヨーロッパ圏のワインにもさらに詳しくなりました。

将来は、世界中にレストランを開いてゆきたいと思っています。僕がレストランを日本で開くことは、おそらくできないと思います。それは申し訳ないのですが、日本ではそのぶんQVCをはじめとする通販や書籍、イベントなどで作品を楽しんでもらえたらと願う僕であります。


若い世代に伝えるよりも、僕はもう混じってしまう。そこから見えてくることのほうがリアルだから。

そして世代による食の違いは、あきらかだと感じています。それはけして悪くない。


食べることに一生懸命。
食育を語る前に、まずは全身で食を楽しんでから、そこから食育を見つめている僕です。

でないとなんだか、他の食育と同じになってしまう。

同じは嫌。

これが僕の生き方です。
[PR]
by foodlovers | 2009-08-31 16:58