2009年 01月 29日 ( 2 )
shopping

僕の買い物は早い。


とにかく、買うか買わないか、は誰よりも早い。



友達と買い物に行くと、片っ端からまわるけど、それは迷っているというわけではなく、単純にどんぴしゃ、を見つけるためにまわっているのである。


そしてなにげに、市場調査を兼ねていたりする。


どんな商品が売れているのか、そのクオリティはどうか、とかいろいろ調べていたりする。



市場には、なかなか僕の欲しいものがない。




最近大喜びしたのは、ジェイクにもらったプーマの小物入れくらいである。
小物入れなんて何に使うの?と思いきや

僕はそれをバック代わりに片手で握り締めて持ち歩くわけである。
携帯と財布、鍵だけ入ればいいのだ。
(これがほんとのクラッチバック、なんちゃって)

バーゲンだったので、値段は1260円。


「何か買ってやる」と言うので、2秒で選んだ僕。

はやっ!!


びっくりたまげたジェイク。


すいませんね。


てへっ。


ジェイクの顔出しができなくてほんとすいませんね。
ジェイクのパパさん(つまりエカパパ、僕の義理パパ)がファミリーのプライバシーに敏感なのであります。
ギリギリショットですな。
[PR]
by foodlovers | 2009-01-29 22:07
野獣ジェイクの観察日記139
ジェイクはお好み焼きが大好きである。



っていうか、焼くのが。


「もうジェイク!そんなに強く押さえないでよ、つぶれるじゃん!」(英語)

「だいじょぶ」(日本語)


ジェイクはパンケーキを焼くのは上手である。

パンケーキのときもノリノリで焼いてくれる。


お好み焼きの場合はジェイクなりのこだわりがどうやらあるらしい。



あまり僕が注意すると噛みつかれそうなのでやめておく。



マヨネーズがおそろしく盛り上がったお好み焼きをうれしそうに出してくれる。




「・・・・」


まあ、いいけど。

ちなみに今度ジェイクが広島焼きを食べに連れて行ってくれるらしい。


どうやら同僚と一緒にでかけてとてもおいしかったらしい。

あのボリュームも気に入ったらしく。


ちなみにジェイクは同僚と2人で行ったらしいが、会計が1万円を超えていたらしい。

お好みやさんで、みたいな。



「何枚食べたの?」(英語)

えへっ、みたいな顔するジェイク。


「覚えてない」(英語)


「・・・・」


まあ、ビール飲んでたとしても、相当食べたことは間違いない。


よく食べて、よく働けよ。



今年マークがアメリカから遊びに来たらジェイクと3人でそこのお店に行きたい僕。

マークは以前のブログに書いたように192センチの身長がある、といった彼のことである。


きっと、僕たち3人で店ごと食べるかもしれない(ないない)

Mark,i am really looking forward to seeing u here in tokyo.
i cant wait!
[PR]
by foodlovers | 2009-01-29 00:10