2008年 10月 18日 ( 1 )
新宿にて
今日は新宿でスウェーデンから来ているヘンリックとごはんを食べました。


昼の1時に新宿駅で待ち合わせ、というよく考えると大胆な行動に出た僕たちであります。



ヘンリックは、さすが美の王国スウェーデン人らしく(世界のトップモデルの宝庫、と呼ばれる意味で、であります)とてもきれいなプラチナ・ブロンドのハンサム・ガイであります。眉毛もまつげもプラチナ・ブロンドです。髪型も雰囲気も、ハリーポッターのハリーのライバルのプラチナ・ブロンドの男の子を大きくした感じであります。


で、僕たち二人は、まずでかい。
今日かかとある靴を履いた僕と背丈あるヘンリックどちらも身長が180センチくらいなわけで。
プラチナブロンドのヘンリックと僕。

宇宙人二人、新宿到来であります。


でも案の定、待ち合わせたまわりの日本の方がものすんごい視線で僕たちを見てたため、足早に移動することに。別にまわりが僕のことを知っていたとか僕たちの自意識過剰では全然なく、もうあきらかに、あからさまに珍しいものを見るような目でガンミされた僕たち。(たぶんご想像していただくことは簡単ですな)

おおー、でかいぞおまえらー、という若いあんちゃんたちの視線や、なにこのひとたちぃ、というおっかなびっくりなる女子たちの視線が非常にイタイのでありました。



一緒にごはんはとても楽しくて。
めちゃくちゃたくさん話しました。

ヘンリックはお父さんが外交員なので、子供の頃から世界中をまわっています。
スウェーデンで生まれ、ギリシャで子供の頃はすごしたそうで、英語は母国語ともう同等に使えるほどで。そして、とても早口で、特徴ある話し方で、その上、話が楽しい!日本語も勉強中で相当上手。ジェイクよりずっと上手。


やっぱり日本語学校に行くと、全然違いますな。
英会話学校は全く無意味だと思うのでお勧めはしませんが、日本語学校の授業は僕もうけたことがあるのでよくわかりますが、とても熱心で勉強になります。


ヘンリックは最近引っ越して、荷物をまだ友達の家に預けてあるのでそれをとりに行くため、ごはんを食べてすぐに別れました。





で、馬鹿ジェイクと合流するため移動。

新宿は人が多いのでやめて、同じ人が多いところとはいえ、外国人が多い街で合流しました。
ジェイクはあまりにジロジロ見られると、つっかかってゆきますからな、ここは僕も心得たものであります。


ごはんを食べて、帰宅して、またご飯食べました。あはは。
一日僕ら、何食食べてるんでしょうか、状態であります。


食欲の秋ですな!
[PR]
by foodlovers | 2008-10-18 23:09