2008年 04月 21日 ( 1 )
野獣ジェイクの観察日記67
月曜日ですな。

お弁当作りました僕。
もちろんジェイクのお弁当。

巨大弁当。

まじですか、と思えるくらいのボリューム2段であります。


から揚げ、しょうが焼き、ハンバーグという
「子供大好き」なおかず揃い踏み、みたいな。


だって、それがいいというから、うちのジェイク。
はっきり言って、肉食獣丸出し、であります。


しかもその量、たぶんゆうに日本の成人男性3人分あるかと。


意地でも野菜入れてやろうとせめて、下に野菜と、ドライトマトをハーブでマリネしたものをつめた僕。兄の愛情であります。


ま、消化器官がアメリカ人のジェイクは僕とは違うので、そんなに野菜意識しないでもうちの野獣は大丈夫であります。


「ノリック、これ食べていい?」


つまみ食い、過ぎるなよ。自分の弁当、しょぼくなるぜ(うそ)

計算して、余分にから揚げ揚げてました。


なんて立派っ。


本日は仕事上がりに、英会話学校体験教室へ。

「え、なんでジェイさんが?しゃべれるじゃん」というあなたっ!

やばいのであります。最近僕の怒りがマックスに達したとき、自分の英語での思考能力表現力の限界を感じ。

まずいな、今後はせめて的確な指示がニュアンス間違いなく英語で伝えられるビジネスシーン対応型ロボット(!?)
に僕は成長せねば、みたいな。


自分はトーイック900点だから、なんて自慢してるあなたっ。甘いのであります。

僕もジェイクにえらそうに日本語指導してる場合じゃなかった、と反省し。
で、ジェイクが日本語学校行っていたことを思い出し。

僕もいっちょ、覗いてみるか、と体験へ。


ほんとはね、大学を中退してから、僕は英語を勉強、したかったのであります。
すごく。
でも時間がなくて、勉強しないで必死で走ってきたから、ここいらでなんか、勉強したいな、という気持ちにもなっていたのであります。

久しぶりの、学校。

どきどきであります。


で、若いアメリカ人の先生が体験レッスンくれました。
受付の女性もなかなかの美人でしたな。


授業はというと
意外におもしろくて、ほほう、英会話学校行きたい人が多いわけだなっ、と納得。

ま、その先生がたまたまおもしろかったのかもしれないけど。


妹さんだか姉だかの旦那が韓国人で、2ヶ月前にコリアンバーベキューパーティーをやったらしく。キムチ最高、と。

その話で大変盛り上がり(そこかいっ)帰ってまいりました。



エカに電話で話したら電話の向こうの数人の友達とどうやら爆笑していましたけど。

「ハニー、あなたって話せなかったっけ?」

「あたしたちって、日本語で会話してた?」

とエカ。


すいませんね。英語ですけど。


「どうしていまさら?」


「・・・・」


だって、このブログ書いてるとき、最近いっつも投稿のページの上に、英会話学校の広告が目に飛び込んで来るんだもん。エキサイトさんでブログ書いてるみなさま、お気づきでしょうが、英会話学校の広告。

その効果ですな。体験したのは違う学校だけど(ちゃんちゃん)

ま、学校に行くにしても「そんな時間あるの?」と言われたら。


言い返せない僕であります。



ま、将来アメリカの学校にでも留学を夢見ますかね(本気)


今日の先生、僕の本を書店で探してくれるって。
料理する先生でありました。イタリアンとか作るって。


僕は名刺を彼に渡しました。それ持って書店行けばわかるから。
それに紹介したおいしい店見つからなかったら僕が連れて行くからであります。

あれ、結局僕は「営業」に行ったのか状態ですな。



てへっ。


ジェイクがさっき電話で、弁当がおいしかったそうで。

まだ仕事してるジェイク。

今日は横浜帰れよ。



to be continued.
b0118590_20285946.jpg

[PR]
by foodlovers | 2008-04-21 20:29