2007年 12月 20日 ( 1 )
質問に答えを!

コメント欄が登場しなくてごめんなさい。
たぶん、いろいろ質問したいこともあるのかも、と思いつつ、諸事情により。

ブログを見てくれている知り合いなどからはいろいろメールで質問が入ってきています。
今日は昨日のブログを受けて、歯ブラシ買い換えたあとの行き先は?(僕がもっと前のブログで電化製品壊れるまで使うと言っていたので)という鋭いつっこみも。その答えはこれです。

周りの人でブラシを取り替えてまだ本体は使いたいという人にあげたりしております。
こればかりは壊れるまで使ってて歯を壊しては意味ないのです。
消耗する前にさっさと取り替え、万全の体制で臨まないと。


&この時期の忘年会などでたくさん受けてきた質問に対し、一気に返事をと思いました。
たぶん、ブログを読んでくれている人も、もし僕と直接話をしたら聞きたいこともあるのかもしれないと思ったからです。


質問は、ほとんど女性からの質問です。結果だいたい、質問はみな同じです、ほんと見事に。きっとそれだけ女性の共通感心事なのかも。美容系にとにかく集中します。この12月も料理と美容の質問多し、でしたね。



さあ、はじまりまっす。


Qジェイさん愛用の化粧品はどちらのですか?

A すいません、基本石鹸です。しかも200円程度の。化粧水とかは自分で作ります。
手に使うものだけ、市販のものです。防腐剤と界面活性剤なしのやつで。
これは買ってます。僕が基礎化粧品買ってたら、間違いなく成分研究のためか、手に塗るためです。顔には市販品は苦手です。

Qファンデーションはどちらの?

A すいません、すっぴんです。ファンデーションは一切使いません。

(男性でも基本テレビでてる男は必ずファンデーション塗ってますから(=芸人さんだろうが、文化人だろうが、基本ほんとですよ)この手の質問は変ではありませんが・・)


Q
(これはラブインクックを見た男性からの質問でした)
ジェイさんからだの肌めちゃめちゃきれいっすけど何してまんの?


Aラブク見てくれてありがとうございまっす(結構あれ、露出してますからね)

何もしてないです、春夏は。冬はシャワーの熱湯で蒸発とともに体の水分も奪われて、かさつく季節なので、さすがにまずいと思ったらシャワーの前にはちみつ体に塗ってから、熱いシャワー浴びます。湯上りに
ボディクリームなどは使いませんね。はちみつでコートして熱湯を浴びて、石鹸で体洗って終わり。誤解されることが多いのですが、石鹸でかさつくことはありません。肌がかさつくのは熱湯のせいです。顔お湯で洗う人は注意してください。


Q好きな食べ物は

Aありすぎですけど。強いて言うならペリエです。


Q やっぱキムチ欠かせないほうですか?

A もちろん!

Q 嫌いな食べ物は?

A 焼きが甘いさば。
しっかり焼かないと、生臭くてダメです。たまに外で食べてがっかり、が多いので。
外で食べるしめさばとかもダメ。

さばは大好きなんですけど、調理法ひとつでダメ。みなさんもそれは同じかと思いますが。


Q女性のタイプは?

A 自分を楽しんでる人。
いつもラブラブでくっついてるような恋愛はダメですから僕。
仕事優先。まず僕は仕事ありきなので。
恋愛優先で戦えるような甘い世界ではないのです。
だから、自分自身の生活をまず楽しんでいて欲しいです。
それをわかってくれるとありがたいです。

Q男性のタイプは

A(まわり一同爆笑)そうだな、やさしくて強くて・・・って、おい!



Q結婚は考えてる?

A すでにバツ1だって言ったら驚く?


Q好きな女性の顔って誰?芸能人で。
A 後藤久美子さん。僕が中学生のときからずっと大好きです。本人から高校生のときサインいただきました。



Q好きな男性の顔は?芸能人で。
A え、僕はその趣味ないですけど。

Qいや、ジェイさんが男前だなって思う顔ってどんな?って意味で。だって、ジェイさん相当ハードル高いじゃないですか。ちょっとハンサムくらいじゃいつも全然認めないし。(スタイリストさんからの質問)

A ああね。うーん・・・。うーん・・・。無理だ、ハンサムだと思う有名人いないです。ごめん。
あ、ラブインクックの大地役やってもらった森さんくらいかな。あ、あと、城田優さん。
ハンサムというより、きれいな顔してるなーって最近思ったくらいですが。

あと、ハンサムうんぬんじゃなくて、男前だって思ったことがあるのはウエインツ瑛次さん。
ウェインツ瑛次さんと表記かな。彼を見たとき男前だと思った。一生懸命が伝わってきたから。

「ジェイさん、それってみんな共通点が」

「何?」

「みんなハーフ!」

なるほど。




Q無人島に持ってくもの3つ

A包丁。歯ブラシ。日焼け止め(みな爆笑)


Q 好きなブランドは

A うわ、それほんとよく聞かれますが。好きなブランドなどない、です。
僕の場合、そのアイテムならこのブランドが好き、というかんじです。
つまりブランドが好きでそこの服を買うことはない。
コートならコートでここがいい、ジャケットならジャケットで買うならここのが好き、という感じですから。


Q具体的には?
A ジャケットはシャネルですね。デニムはローガン。ジャケットは着ていて楽、が一番ですしデニムはオーガニック・コットンとかの綿100パーセントが好きです。ポリウレタン入りのストレッチとかは嫌いなので。

Qイタリア系のブランドをよく本とかでは着てるけど?

A衣装と割り切ってるから。サイズ感とインパクト優先だし。本来の僕は最もイタリア系から離れたところにいると思います。
ただ、イタリアンブランドは扱いやすいので。早い話、気にせずガンガン動けるドルチェアンドガッバーナとか結局衣装としてとても便利なので。

Q じゃあ、ジェイさん最近男性のおしゃれさんについてどう思う?(スタイリストさんからの質問)

A ご自身のお金で買うわけだからいいんじゃないですかね。

ただし、僕断言しますけど、男服に必要なのは、頼られる品格。それに折り目正しさ。
テレビや雑誌の僕をそのまま真に受けるととんでもないですよ。
あのまま真似するのは、女性ならありです。なぜなら女服だから、僕の衣装は。
女服だから、華やかさは前面に出してます。

が、男となると話は別。

男がイタリアブランドでぎらぎらしてるのは僕は苦手。

清潔な紺のスーツに、白いシャツ。セイコーの時計をしている男がベストです。

僕がもしメンズサイズの身体に生まれていたら、ジーンズとこなれたコットンシャツでいい。
ノンジュエリー、ノンアクセサリーで、スニーカー。そこに人前に出るときはさっとジャケット羽織るくらいで。ブランド物は必要ないです。髪は短髪で、黒。
次僕が男に生まれたら、そうしたいところです。今の自分にどうこう思ったりはもうしませんが、それが理想。

男性は、清潔感があればそれがいい。へんなブランドかぶれはいらないはず。



Qおいしいキムチ教えて!

A これはもう、試してみるしかないんですよ!でも値段は品質に比例すると考えて大丈夫ですね、キムチに限っては。僕もそれこそ何百種類以上さまざまなメーカーのものを試食してますが、キムチだけはやっぱりおいしいのは値段もするから。こればかりは、くやしいけど。

でももっとくやしいのは、結構な値段とっているのにダメダメなやつ。
こんなのも中にはありますからね・・・。だから難しいですけど。

全国からの質問に対してはメーカー名などは出すのは難しいですし。

へんなキムチ食べてがっかりするより、ちょっと高いけど、くらいなものをまず試しに買ってみて欲しいところです。

ご自身がおいしいと感じるキムチが何よりですからね。



だめだ、長すぎですね。読んでるみんなが疲れます。

ここまでです!


ではまた!
[PR]
by foodlovers | 2007-12-20 20:41