2007年 09月 10日 ( 1 )
朝ごはーん
僕の朝ごはん。
朝はおなかがすいて起きる僕。
もともと、睡眠時間は3時間ほど。子供のころから、あまり寝ない。
それで全然、平気だから、宇宙人説も否定しない(ピコパコ)
朝は、とにかく食事が命ですから。メニューはシンプルでいい。ひとつひとつ、完璧であれば。
強めのカフェ(イタリアンローストかフレンチローストね)と、こんがりトースト。旬のフルーツ、以上!
「ねえ、ジェイ、それってパンより、ジャムとフルーツ食ってない?」
Yes!

ツグミのクレイジートーストは、僕の定番でもある。
クレイジートーストのフルーツは、基本旬のものならなんでもいいので、
とにかく、好きなジャムをぬりひろげて、たっぷりのせてね。
ビタミン、ミネラル、食物繊維。糖質もばっちり。
燃やせるからだ、の第一歩。僕、ほんとよく食べますよ。
しっかり食べて、しっかり動く。これが僕の基本。

ちなみに、僕の好きなパンはですね。
紀伊国屋のイギリスパンと、イングリッシュマフィン(宣伝隊長)
あとは、バケット。これはフォション、アンデルセン、神戸やキッチンなど、とにかく移動中、焼きたて買える時買ってしまう。
デニッシュとかリッチなパンより、そっけないくらい素朴なのがいい。
京都に住んでた学生時代。フランスからの留学生の友達から聞いたんだけど、
フランスでは、クロワッサンにカフェオレ、なんて朝食まずないよ、って。
日本では、そんなイメージ、浸透してるけど。

クロワッサンは、高いのだそうで、値段が。そんな贅沢、フランス人はまずしないとか。
バケット切って、バターとジャムぬりつけておしまい、だとさ。
でしっかり朝から食べてました。

朝抜きで、仕事に行く、なんてやっぱりもったいない。
きれいと幸せ、そして仕事の成功などの秘訣は間違いなく腹力!ですから。
いつか朝食だけのレシピ集もやりたいですね。
それだけじゃきっと売れないですから、って版元に突っ込まれそうだけど。でも、朝食だけのレシピを知りたい人がいると思う。読者さんに楽しんでもらえそうな斬新な(朝なりに過激な)ビジュアルで、そのうち作るやも。

ラブクのツグミたちのトースト、ぜひ何度も作って、自由にアレンジしながら楽しんでください。もう、あなたのトースト、ですから!
朝ごはん、食べようね。

では!
b0118590_13541055.jpg


『LOVE in COOK』(アートン刊)で撮影した写真を使用している(撮影:冨永智子)
[PR]
by foodlovers | 2007-09-10 13:55