野獣ジェイクの観察日記119
ジェイクがデートするらしい。



相手は日本人女性らしく。



えへっ。


頑張れ我が弟よ。

「ノリックも来るっ?」


って、行ってどうする。

デートご一緒してどうする、みたいな。


「ジェイク、どこ行くの?」


「おだいた」

・・・・。

おだいば、ね。お台場。



「彼女日本語は話せるの?」
「?」
あ、間違えた。日本人だってば。話せなくてどうする、みたいな。


「彼女英語は話せるの?」

「すこしだ。she cant speak that much english yet」

「oh really?そっか。so u need 2 speak japanese ,right?」

「はあい、i have 2 speak fuckin japanese」

で、ジェイクがどこでその女性と知り合ったかというと。


デパートの受付嬢らしいっす。
声をかけたのはジェイクではありません。彼女からジェイクに声をかけたとかで。
や、正確にはジェイクがデパートで場所を尋ねるために声をかけ、逆にそこからはナンパされたような感じでしょうか。職権乱用であります(えへっ)


結構びっくりしますな。


たぶん、その女性はジェイクに一目ぼれしたのでしょう。


いきなり最後には「好き」と言われたそうですから。




「ジェイク、でもその彼女、外人みんなにそう言ってるんじゃないの?」とネイト。


厳しい意見ですな。



でも、ほんとにほんと一目ぼれして、そんでもって
ま、一世一代の心意気でジェイクに声かけたのかもしれませんし。


もしくはネイトの言うように、外国人に声かけなれてるのかもしれません。


見たことないんで、その女性を僕。全然わっかりませーん。

「どんな女性?」
僕&ネイト

「顔が白いだ。首が黒いだ」



つまり、メークが濃い、もしくはファンデーションが白すぎて浮いてる、ということですな。





おー・・・・。

悲劇。



「で、かわいいの?」

「・・・・・」


ははーん。

誘われたから、断るのがかわいそうだとジェイクは考えたらしく。
彼女のプライドを傷つけてはいけないと思ったようであります。



ま、お台場行って帰ってくるだけだから「行って来いっ」


でもさ、ジェイク。


お願いだから僕のアドレス日本の女性に自分のアドレスのふりして教えるの、やめてくれます?




びっくりしますから。一方的なラブラブメール送られていて、開いてびっくり、みたいな。
メール内容は当然読まないのですが、絵文字とかハートマークとかでもう読まなくても大変なことになっていますからいつも。

エカと僕で2度びっくり、であります。



ま、ジェイクのデート用の服、僕がこれから見立てますな。



ビーサンに半パンじゃ、女性がかわいそうだし。きっとうんとおしゃれしてくるはず。



ちなみに僕はこれから外で
打ち合わせしてきます。

着替えますな。


無事仕事が終わったら
そのあとでジェイクと今日は飲みに行ってきますな。

な。


to be continued.
b0118590_20263675.jpg

[PR]
by foodlovers | 2008-08-21 20:28
<< i wanna do ever... ありがとうございました >>