野獣ジェイクの観察日記62

「タコヤキっ!」(日本語である)

「ダメ、ジェイク。ジャマだから」

「タコヤキっ!」


都内ディスカウントショップ。

なんでこんなところに「たこ焼き器」が売ってるのさ。
しかも処分価格で。目立つ目立つ。


ジェイク
たこ焼き器を買うと言って。

僕に猛烈交渉、みたいな。


「買ってもいいか?」と聞かれても。
ノーであります。

「いらん」

そんなダサいの。安っぽいプラスチック。その色も何?変な赤。
そんなの、僕のアトリエに置かないで。


嫌ですから。

僕はもともと物が増えるのがとても嫌いであります。
しかも、絵的に美しくない雑貨は特に大嫌いであり。
プラスチックなどは大嫌いであります。


オールステンレスなら考えてやる。
ないけどそんなの。


下の階へ移動しようとしたけど。



ジェイク、ほんとにせつなそうなので。




これじゃあきっと、孫の代までうらまれそうで。


少なくとも、寝るときも耳元で「たこ焼き」と言われそうで。


・・・・。

「買えば、ジェイク」
「!?」

ダッシュでいなくなりました。
たこやき器、レジへ。



小麦粉あったよね。タコはいるよな。
お好み焼きソースあるし(しかも多量に)青海苔はないな、あと削りぶしでしょ。あと葱ね。あとは・・・・


戻ってきたジェイク。

ん、なんか2つ持ってる。

っていうか、2つともたこ焼き器!うっそ!


「ジェイクなんで2台さ!」


「小さいからねっ」

笑顔のジェイク。

えへっ、みたいな。

・・・・。


だよね、たしかに。焼き上がり待ってる「ひま」も無いよな、1つじゃ僕たち。


っていうか、普通はそれ1台で家族用だろうけどさ。


ま、僕たち普通じゃないからね。

でもでも。

どうやらジェイク、たこ焼きにチョコレートも入れたいらしく。
プルーンもかごに入れてたし。
まさかバナナチップは違うよね?

不安であります。


ある意味「やみなべ」ならぬ「やみタコ」であります。


チャレンジ・・・。



でも
こわすぎますー。

てへっ(結局楽しむ気満々、みたいな)


to be continued.
[PR]
by foodlovers | 2008-04-13 19:21
<< 野獣ジェイクの観察日記63 新作 >>