ブログデビュー
「無理です、絶対」
ここは都内の出版社。今回、僕の処女小説と、その小説の世界観をそのままビジュアル化したという斬新なコンセプトの僕の新しい料理本を同時発売するところ。
僕の本のプロモーション担当者2人と、担当編集者の女性と打ち合わせ中。3人とも、僕の作品のよき理解者。
本たちの発売にあわせて、ブログをやってみないか、ということで。
けれど僕は、自他共に認めるアナログ人間。パソコンなんて、ほんと苦手。
メールするのが精一杯。機械系全般がだめで、電化製品、全部友達、取り付けますから。
時に宅急便のお兄さんが、玄関の電球、取り替えてくれたりもする。

つまり、電球ひとつ、取り替えられない男ですから(自慢じゃない)

パソコンがフリーズすると、僕もしばらくフリーズしてる。

そんな僕が、ブログだって?

「無理です、絶対」
それなのに。

なぜか、ここではじめてますから。

担当者たちの笑顔に支えられ(いや、のせられ)こうして無事に、ブログがアップ。


ブログといえど、期間限定。そして小説フードラバーズと料理本ラブ・イン・クックの完璧宣伝イベント、としてのブログ、ということで、受けました(いや、逃げました)


字数などの問題で、本にのせきれなかった部分や撮影の裏話、ツグミや大地のいろんな部分をブログで追いかけます。本を読んでくれた方が僕のブログを読んで、さらにフラバ(フードラバーズの略)の世界を楽しんでもらおう、というわけです(商売上手)

僕のブログ、本日より、はじまります。
FOOD LOVERS とLOVE IN COOK
時代の今、を詰め込みました。
今の時代、ではなくて。

この意味は、ブログの最後にわかります。

では、どうぞよろしくです!                    ジェイ
b0118590_10581139.jpg

[PR]
by foodlovers | 2007-07-25 15:49
<< 過激な表紙