ごはん
b0118590_0443095.jpg
b0118590_0444992.jpg
b0118590_0453591.jpg


ジェイクと韓国料理を食べると、すんごい楽しい。でもきっと、店員さんから見てるとすんごい怖い。(はず)


ジェイクは散々、文字通りたらふく肉をビールと共に食べた後、しめ、ということで石焼ビビンバ、冷麵(共にレギュラーサイズ)を平らげ、僕の石焼ビビンバも半分くらいつまみ食いし、さらにさっさとデザートに突入する。
僕の分、と言って複数オーダーし、結局自分がノリノリで平らげる。

店員さんの驚いた顔。こんなにオーダーするの?大丈夫?まだ食べるの?という視線がイタイイタイ。


僕はいつもせっせとサイドオーダーを食べている。韓国豆腐やサラダ、ナムル、豚キムチ炒め、ユッケ(ふた皿)チジミ、という感じ。



僕はやせてるから、よけいいつもその食べっぷりは驚かれる。でもはっきり言って、僕は普通の男性よりはるかに食べる。ドンだけ食べるか、っていうと、たとえばステーキ焼いたら、500グラムは一人で普通に食べる。
日本人レシピ換算すると4人分、ということになる。ただし、きちんときれいに食べたいので、決してテレビで見る、大食い選手権のノリではない。ギャルそねちゃんだか、彼女が素敵なのは、大食いといえど、きちんと味わって食べているようだから、と思う僕。基本的に大食いと言って、流し込むようなのは大反対である。


いずれにしても僕は昔から、よく食べると周りに驚かれる。
が、その僕がジェイクの食べっぷりには驚く。


ちなみに、写真はマークと食べに行ったときのものである。

アメリカに帰ってしまったマーク。
寂しい限りで。

いずれジェイクも、日本を離れてしまう。


かれこれ3年ジェイクと一緒にいるので、いい加減慣れたけど。それでも時々、その胃袋に圧倒される僕である。


そんなに食べるけど、僕もジェイクも太っていない。
食事はまず、うんとうんと楽しむものだということを、もっともっとお伝えできれば、しなければ、と思う僕。



ゴールデンウィークが始まりましたな。

みなさんも、どうかせっかくの食事、うんと楽しんでくださいね!
[PR]
by foodlovers | 2010-04-29 01:06
<< サイト happy birthday! >>