merry merry
昨日はクリスマス。

街中がクリスマスムードで、楽しげでした。

僕はというと仕事を少しだけ早めに切り上げました。
で、友達とごはんしました。

24日イブには友達の家でスエーデン式のクリスマスをみんなで祝いました。
日本はクリスマスもイブも両方、関係なくお祝いしますけどね。スエーデンはイヴ。
でもアメリカはクリスマス。昨日はアメリカの友達と会って、クリスマスでした。

そのあと、その友達の友達がクリスマスパーティーを開くから僕も来ないか、と誘われたけれど僕は行かなかったのです。

行くと明らかにいろんな国からの人がたくさん集まって楽しそうではありました。
けれど正直、話を聞いていると、きっと彼氏、彼女見つけるためのパーティなんだろうな、という印象を受けたのでやめたのです。
どうして日本の女の子たちがこうも外国人の彼氏を求めるのか僕には理解不能ですが、多いのは事実。
彼女たちはみな、外国人と結婚したい、と言っています。


日本の女の子たちは、とてもチャーミングだと思います。
世界的にも、きれいにかけても、すごくレベル高いと思います。
そのままで、とてもキュートです。
無理に外国人みたいになりたがったり、外国人なれしているようにしたり、オープンマインドなふりしていたりすると、いつも違和感を感じてしまいます。
それに外国人と結婚すると限定して外国人とばかり交流したがるのはやっぱり不思議。
もったいないな、残念、といつも思います。


僕は子供の頃から外人と呼ばれ、、外国籍であるだけに苦労をしてきた方なのでそのへん複雑なのです。


彼女たちにとっての外国人とはきっと、うーん、なんなんでしょうね。

うちのジェイクやネイトにもたくさん、日本の女の子たちからおどろくほど、いろんな誘いがあります。
熱心にアプローチを繰り返しますが、ジェイクたちは僕の意見しか聞きません。
意見するとき、いつも正直困ってしまう今日この頃。


海外でクリスマスとは家族とすごすためのもの。けれど
日本のクリスマスは、印象としては、恋人たちのものです。


どんなドラマがあったのかなぁ、と考えるにつけ、幸せな国だと痛感します。

世界には、食糧不足や飢餓に苦しんでいる人たちもたくさんいるのですから。
様々な差別も、たくさん。


昨日のクリスマス。足早に夜道、家に向かいながら、来年は、もう少し僕もそういった問題に何かお手伝いできればいいな、と思いました。


新年がやって来ます。

仕事ももちろんですが、人としてもっと成長できるように、さらなる精進、続けますな。
[PR]
by foodlovers | 2009-12-26 11:52
<< おせち アバター >>